在宅ワークで個人事業主になれた!子育て中の働くママが開業届を出すまでの流れ

  • いつかは在宅ワークで生計を立てたいな
  • いつかは在宅で個人事業主として働きたいな

お子様のいるママさんの中にはこのようにお考えの方も多いと思います。

私もその一人。
今は3歳の子供を育てながら、フルタイムで働くワーキングマザーです。

子どもが生まれる前は仕事が大好きで、やりがいもあって、できるだけ長く続けたいと思っていましたが、

子どもが生まれて一変。

この子のために生きていきたい。

と思うようになりました。

子供とずっと長く一緒にいられるようにと始めた在宅ワーク

私は私の全収入の半分以上をアフィリエイトでいただいているのですが、そもそもアフィリエイトを始めようと思った理由は

在宅で働ける仕事ってないのかな?

と思ったことでした。

ママのための在宅ワーク
>>記事を読む
 ママのための在宅ワーク

やっぱり赤ちゃんが小さいとなかなか自分の時間も取れないし、周りに頼る人がいないとか、頼りすぎてもいけないな…と周りに遠慮してしまったりして、思うように外で働けないという方が多いと思うんです。

そういうとき、やっぱりおうちにいられて収入が得られる「在宅ワーク」というのは魅力的ですよね。

私もそう思って在宅ワークをはじめました。

アフィリエイトをはじめて約半年で約月10万円の報酬をゲット

私がアフィリエイトを始めたのは、2015年6月。

子どもが2015年3月に生まれていたので、子供が生後3ヶ月のときに始めたアフィリエイトでした。

最初はやっぱり思うようにいかずに自己アフィリエイトでやっと月数千円、多くても1万円くらいの収入を得られるくらいでした。

自己アフィリエイト以外では月1000円も稼げませんでした。

月数百円、、なにで稼いでいたのかも覚えていないくらいショボい金額でした^^;

そんな中ある塾とめぐりあったのが、きっかけで、2015年12月には月97,719円の報酬を得ることができました。

。。。信じられなかったです。

子供が生後9ヶ月のときでした。

個人事業主としていよいよ開業届を出すことに

前置きが長くなってしまいましたが^^;

今、2018年2月。

2015年6月にアフィリエイトをはじめて約2年7ヶ月。

とうとう開業届を出すまでに至りました。

「よし、開業届だそう!」と思っていろいろ調べたところ、本当はもっと早く出しても良かったみたいだったんですが、

私は本業で会社員として働いていたため、開業届なんて出せないと思っていたんですよね。

副業なのに開業??

なんて思っていました。

でも副業でも本業でも関係なく、開業届を出して所得税の確定申告を青色申告で行うと、「65万円控除」が受けられるんですって。

これはやらなきゃもったいない!

ちなみに開業届を出すと「個人事業主」として税務署に申告したことになります。

「こ、個人事業主なんてかっこいい!!」

ということで、さっそく開業届を出すことになりました。

青色申告で65万円控除が受けられるのは来年から

青色申告で65万円控除が受けるためには、青色申告をしたい年の前年3月15日までに税務署に「開業届」と「青色申告承認申請書」の提出が必要です。

2018年2月に「開業届」と「青色申告承認申請書」を出した私は2017年度の報酬は青色申告ができないので、65万円の控除は受けられません。

あ~今までもったいないことしてたな(´・ω・`)。。。

でも気を取り直して、2018年度の青色申告ではばっちり65万円控除受けてきます!!

この記事を読んでくださった皆様はそんな失敗をなさらぬよう。。

「開業届を出すのに費用も時間もさほどかからないので、(郵送OK)ぜひお時間のあるときにご提出を検討されてみてください(*^^*)

ブログランキングに参加しています♪

「へぇー!」っと思っていただけたらクリックしていただけるととっても嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
>>由美のブログは今何位?にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする