Googleスプレッドシートでエクセルファイルを開く方法

目安時間:約 3分
Googleスプレッドシートは無料で使える表計算ソフトです♪

エクセルソフトがパソコンに入ってなくても、Googleスプレッドシートを使えば、無料でエクセルファイルの閲覧、編集ができます。

 

この記事では無料のGoogleスプレッドシートでエクセルファイルを開くときのやり方を解説しますねー!

※Googleスプレッドシートが使える前提でお話しますので、使ったことがない方はまず「Google スプレッドシートの使い方」を参照ください。

無料のGoogleスプレッドシートでエクセルファイルを開く方法

スプレッドシートの新規作成データを一番上の「+」を押して開きます。

開いたら左上にある「ファイル」→「インポート」をクリック。

「アップロード」を選択

ダウンロードしたデータはそのままだと「圧縮ファイル」になっているので、このままではスプレッドシートに取り込めません。

よってまずは「すべて展開」を押して、ファイルを解凍(展開)します。

※以下の図解はWindows10の画面です。それ以外の場合は画面が違う場合がありますので、フォルダの解凍方法はググってくださいm(_ _)m
※ファイル名も「タイムスケジュール」というファイルの場合で解説していますので、ファイル名の違いも気にしないでください。

※ダウンロードしたてのデータは、Windowの場合は「ダウンロード」というフォルダに入っているはずです。

展開できたら、エクセルファイルをGoogleスプレッドシートにドラッグ(マウスでクリックしながら動かす)します。

自動的にアップロードされます。

「データをインポート」をクリックします。

エクセルのデータがまるまる取り込まれました♪

おしまいでーす!

 



ブログランキングに参加しています♪

「へぇー!」っと思っていただけたらクリックしていただけるととっても嬉しいです\(^o^)/

※このネコちゃん触ると良いことあるかも…♪



にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ

トラックバックURL: 
マウスを近づけるとイイコトあるかも??

ランキング何位かな?
↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ

皆様のおかげでランキング1位を獲得することができましたー!!

ありがとうございます(;_;)(;_;)

このブログを書いてる人

こんにちは~!由美(ゆみ)です。

4歳の息子がいる30代の主婦です。

 

子供が生後6ヶ月の時に自宅で出来るgoogleアドセンスを開始し、4ヶ月で月収95,000円

今はほぼブログ放置で毎月10万~30万円をいただきながら生活しています(*´ω`*)

 

>>詳しいプロフィールはこちら♪

【アドセンス実績】

2015年9月 350円(初月)

2015年12月 95,000円(4ヶ月目)

2016年12月 296,000円

2017年12月 325,000円

…to be continued…

該当する人だけ見てください

ツイッターやってます

フォローはお気軽にどうぞ♪

カテゴリー
メタ情報
アーカイブ